成人式・卒業式に袴をレンタルするには 女袴ドットコム 男袴ドットコム

2010年01月19日

山の神祭り:岩国・由宇で伝統継承、県無形民俗文化財 5年に1度、豊穣祈る /山口

山口県岩国市由宇町の山里・清水地区で17日、県無形民俗文化財で5年に1度開催される「山の神祭り」があった。
 鎌倉時代には既に記録に残る神事。森で男神と女神に五穀豊穣(ほうじょう)を祈るなど、古来の焼畑農耕の風習を伝えるとされている。
 祭りを取り仕切る当屋の矢野隆三さん(55)宅での当屋祭に続いて、矢野さんが獅子舞を披露。地区の人々や参列者が、白色の紙を細長く切り串(くし)にはさんだ御幣約150本をささげ、男神と女神に分かれて行列を作り、鎮守の森へ。小川を挟んでしめ縄を巻きつけた樫(かし)と杉のご神木が並び、樫に男神、杉に女神を祭って、それぞれ神職が神事を執り行った。両岸から参列者が餅を投げ合い、拾った餅を焼いて無病息災を祈った。
 山の神祭保存会の矢野昌男会長(64)は「地区は12世帯18人で高齢化が進むが、地区を出た子や孫たちが祭りの時に戻ってきて今回も伝統を守れた。ぜひ続けていきたい」と話していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000097-mailo-l35
************************************************************
何故5年に一度なのでしょうね。千葉県にも7年に一度というお祭りがありますが、鎌倉時代からずうっと5年に一度ずつ行われているのでしょうか。


専門学校、大学の卒業式には、男性も紋付袴を着てみませんか。男袴ドットコムは日本トップクラスの品揃えで袴がなんと56種類も用意されています。
女袴も豊富な品揃えです。卒業袴なら女袴ドットコムをご利用ください。


posted by sikoku2008 at 09:35| 山口県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。